2010年04月21日

<初代ミニ新幹線>400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕(毎日新聞)

 在来線に乗り入れする初の「ミニ新幹線」として、山形新幹線「つばさ」用に開発された初代400系が18日、新庄(山形県)−東京間での最後の走行を終え、92年の開業から18年の歴史に幕を下ろした。各地の駅や沿線には多くの鉄道ファンが詰めかけ、「ありがとう」「忘れないよ」と別れを惜しんだ。

 400系車両はフル規格の新幹線と比べ一回り小さい。シルバーメタリックの斬新なデザインに鉄道ファンの人気が高く、96年度には年間約328万人が利用。老朽化に伴い、08年12月からは新型の「E3系」との世代交代が進んでいた。今後は博物館での展示を検討しているという。

 山形駅で開かれた引退セレモニーには鉄道ファン約400人が参加し、ラストランを見守った。仙台市泉区泉中央1、会社員、渡辺久志さん(46)は「400系は豪雪の中を頑張って走り続けてきた車両。寂しいがご苦労さまと言いたい」と労をねぎらっていた。【浅妻博之】

【関連ニュース】
東北新幹線:緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響
雑記帳:「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送
気象:東京都心に41年ぶり「遅い雪」…千葉は記録更新
東北新幹線:八戸−新青森駅間で走行試験
雑記帳:南部せんべいにプリント 青森・八戸

竹島の不法占拠問題で「交渉経緯を報告せよ」 宗男氏が異例の指示(産経新聞)
寝屋川の女児死亡 懐に飛び込めず見逃す 市と児相 連携、訪問も (産経新聞)
<普天間移設>5月末決着…米大統領への首相の直談判不発(毎日新聞)
1億円の無償資金協力を政府決定 中国地震(産経新聞)
<八幡浜漁協>女性職員が顧客定期7000万円分を無断解約(毎日新聞)
posted by イチヤナギ ヨシユキ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<首長新党>松沢神奈川県知事が評価(毎日新聞)

 神奈川県の松沢成文知事は13日の定例会見で、山田宏・東京都杉並区長らによる「首長新党」について「非常にしっかりした理念を持っており、応援したい」と述べ、支援する考えを示した。一方で「無所属を貫いている」と語り、入党や参院選出馬は否定した。

 松沢氏は「(山田氏らが訴える)地方、経済、国家の自立は私の目指す方向と一緒。永田町の既存のプレーヤーでは政治の改革は進められない」と評価した。両氏はいずれも松下政経塾出身。松沢氏は山田氏から新党への協力を求められたという。

【関連ニュース】
不正経理:神奈川2副知事を更迭 松沢知事
神奈川県不正経理:2副知事を今月末で更迭 松沢知事、厳格対応
松沢知事:相模原市の政令市移行で「県の将来像は広域自治体に」 /神奈川
かながわ書道まつり:松沢知事が席上揮毫「運と愛嬌」 /神奈川

生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
遅刻原因は「事務的な日程管理のミス」 答弁書(産経新聞)
<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)
新党たちあがれ日本「期待しない」76%(読売新聞)
「減税こそが政治の役割」河村市長が熱弁(読売新聞)
posted by イチヤナギ ヨシユキ at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

舛添・東国原氏が会談、政局対応も意見交換?(読売新聞)

 自民党の舛添要一・前厚生労働相は15日、国会内で東国原英夫宮崎県知事と会談し、地方分権改革推進のため協力する考えで一致した。

 今後の政局対応についても意見交換したとみられる。

 会談は、東国原氏が申し入れた。舛添氏は自民党の現状について、「なかなか改革、解党的な出直しが進んでいない」との認識を表明。「今、新たな政策集を作っている。地方については頼みます」と東国原氏の協力を要請し、同氏も了承した。

 会談後、東国原氏は記者団に「権限や財源の移譲という政策で打って出るなら応援していく」と述べ、舛添氏との連携に前向きな考えを示した。舛添氏は「いい政策の議論ができた」とだけ語った。

諫早湾干拓事業 検討委「4月末ごろ方向性」 現地視察へ(毎日新聞)
【イチから分かる】大阪都構想 府と市を「都」に再編(産経新聞)
福岡競艇場の両腕、不明の会社員女性と断定(読売新聞)
“KARAOKE”発明者のリストに12人(産経新聞)
<福岡・能古島の遺体>海上の袋に両腕 被害者の諸賀さんか(毎日新聞)
posted by イチヤナギ ヨシユキ at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。